新潟中越地震の復興事業「歌を歌って元気になろう!」のコンセプトで開催されたワークショップ参加者の有志で2005年に結成されたゴスペルクワイア。

その時のワークショップの講師、Bro.Taisukeをコンダクターに迎え、長岡市を中心にメンバーが集まり、毎週火曜日 中央公民館にて練習が始まりました。

各種イベントの参加をはじめとして、越後長岡丘陵公園、リバーサイド千秋、高齢者福祉施設や医療機関への慰問、学校行事への参加、クワイアメンバーの友人結婚式など、多種にわたって発表の場を与えられています

2012年、Bro.Taisukeの渡米に伴い講師を名古屋slim・片桐晴海に引き継ぎ活動を続けています。

あなたは

無料カウンター

人目の訪問者です。